2010年04月13日

京都知事に山田氏3選=共産推薦候補退ける(時事通信)

 任期満了に伴う京都府知事選は11日投開票され、無所属で現職の山田啓二氏(56)が、無所属新人の病院長門祐輔氏(54)=共産推薦=を破っての3選を確実にした。
 前回に続いて、「非共産対共産」の一騎打ちの構図となった。山田氏は過去2回の選挙戦と異なり、政党の推薦は受けなかったが民主、自民、公明の3党が実質的に支援。また、連合京都や経済界、市町村長らの支持も受けながら2期8年の実績を強調し、手堅く票をまとめた。 

子ども手当支給 家庭環境で左右(産経新聞)
石原氏「民主党はみんな腰抜け」 新党旗揚げ会見(産経新聞)
「勉強は…」私大下宿生の生活費1123円(読売新聞)
発砲 福岡でオフィスビルに銃弾5発、ガラス扉に穴(毎日新聞)
小5重体、中学生ら6人重軽傷 青森で衝突事故(産経新聞)
posted by シンカイ ハルオ at 01:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。